う~ん、いや、気のせいじゃないの?

a.k.a ブログ − Just another WordPress site

ServersMan SIM解約済み 2か月後

9月末で解約。
2か月経ったらログインできなくなった。
「ご請求明細は、大会後2ヶ月までご確認いただけます」とのことだったので予定通り。


uBlock Originのフィルターの書き方

Firefoxの広告フィルターであるuBlock Originのフィルターの書き方の覚書。
AdBlockとかでも多分同じ。古いバージョンだと違うかもしれない。

  • 全てのURLでXXXというクラスの要素を消す
    ##.XXX
  • 全てのURLでXXXというIDの要素を消す
    ###XXX
  • www.example.comでXXXというクラスの要素を消す
    www.example.com##.XXX
  • www.example.comでXXXというIDの要素を消す
    www.example.com###XXX
  • クラス名の前方一致
    www.example.com##*[class^="XXX"]
  • クラス名の後方一致
    www.example.com##*[class$="XXX"]
  • ID名の前方一致
    www.example.com##*[id^="XXX"]
  • ID名の後方一致
    www.example.com##*[id$="XXX"]
  • URLを丸ごと拒否
    ||example.com^

Firefoxで「この画像ファイルは壊れているため、表示できません」

Firefoxで時々「この画像ファイルは壊れているため、表示できません」と言われて画像が見えないことがあった。
まあそういうこともあるか、とずっと放置していたのだが、今日ググって調べてみた。

どうやらimgur側の仕様変更が原因のようで、imgurにリファラーを送らない設定にすれば正常に見れるよう。
アドオンを入れたら無事に見れるようになった。
(RefControlを入れて画像ページで右クリック→「このサイトに関するRef(略)」をクリック、「阻止」を選択)

http://blog.livedoor.jp/undegro/archives/1043817348.html

RefControlというアドインを入れて、i.imgur.comへのリファラー送信を「阻止」することで解決。


ServersMan SIM解約済み

9月末日で解約ってことで。


ServersMan SIM解約中

8月のお盆の時に買ったチャージが47MB残っている。
気にしない気にしない。


DMMのSIMが届いた

昨日22日、頼んでいたDMMのSIMが届いた。
申込んだのが20日の早朝だから、2日で届いたことになる。
早いね。

(more...)


格安SIMをDMM mobileに変更

ServersMan SIM LTEを使い始めて3年8か月。
仕様としては256kbps(ベストエフォート)ということなのだが、時間帯によっては激遅。早朝は速くても(2Mbpsとか)、通勤時間くらいでも遅くなったり。
運営会社もDTIだったのがトーンモバイルに変わったり。
SIMサイズ変更、SMSオプション変更は1年に1回までは無料というサービスもなくなり、更に値上げ(500円⇒3000円)したりして、そろそろ潮時かなあということで移転を検討した。

結果、DMM mobileの1GBコース(SMSなし)にすることにした。
ServersManだと月額467円(税抜)だったのが、DMMだと480円(税抜)ということで13円(+税金)上がる。
1GBコースの場合、1GBまでは高速、それ以降は200kbpsに制限される。
ということなので、ServersManよりも使い勝手が(少しかもしれないけど)良くなるのではないかと期待。

さらに、2017年6月29日~2017年11月30日までの申込みは開通の事務手数料3,000円(税抜)が0円に!(ただし、SIMカード準備料394円(税抜)は必要)
さらにさらに、2017年9月1日~2017年9月30日までに価格.comから申し込めば1年後に5,000円のキャッシュバック!!
これは切り替えるしかない!!!

ServersManを解約した場合、月末までの使用になるっぽいので、今日(20日)、ServersManの解約とDMMの申込みを行った。
DMMの方は日割りになるはず。

3、4日くらいで新しいSIMが届くのかな?
SIMを入れ替えて、ServersManのSIMを返却すれば、この件はおしまい。

【日割りについての追記】

20日に申し込んだところ、当月の基本料金は96円だった。1か月で480円なので6日分に相当する。
日割りについては「初回の日割りプラン料金はSIMカード手配時から5日後を起算日とした日割計算になります。」という記載があった。
20日が手配時として5日後なので25日が起算日。25日から30日までとすると6日。おお、ぴったりだ!


定期の件の続き

こちらの件の続き。

実効的な利率をグラフにしてみた。
横軸は元本0~100万円。
縦軸は1か月定期に1年間預けた時の税引き後の実効的な利率。

へえ。複雑なグラフだねえ。


【ちょっとだけ】1か月定期預金なら73万円がお薦め【お得】

さて、超低金利である。
今、平均的な銀行の定期預金の場合、1か月でも10年でも年利は0.01%(!)が一般的である。
低いね~
すごく低いね~
とは言え、元本保証のある安心なお金の預け先としては第一優先候補だろう。

で、こんな低いゴミのような利息にも平等に税金が掛かる。
国税は15.315%、地方税は5%、合わせて20.315%。
なので、実質的な年利は約0.008%(正確には0.0079685%)かあ。
税金は国民の義務だからなあ…

が。ちょっとまて。
税金の計算って、確か端数は切り捨てだよね?
(例えば税抜き10円のお菓子を買ったとすると、消費税は0.8円だけど切り捨てて0円。税込みでも10円)
ということは税金が掛からないような少額の定期預金にすれば、実質的な金利が0.01%にできるのでは?

(more...)